So-net無料ブログ作成
検索選択

<志摩スペイン村>安全バーに顔打ち、小6男児が骨折(毎日新聞)

 25日午後2時10分ごろ、三重県志摩市磯部町坂崎のテーマパーク「志摩スペイン村」で、つり下げ式ジェットコースター「ピレネー」に乗っていた神戸市東灘区本庄町、市立東灘小6年の男児(11)が、ジェットコースターから降りると鼻血を出して「右目が痛い」と訴えた。男児は病院に搬送され、右眼窩(がんか)底骨折の重傷。三重県警鳥羽署は装置に異常がなかったか、事故原因を調べている。

 同署によると、ジェットコースターの座席は4席が8列あり、男児は最前列の右端に乗っていた。乗客は急降下する際、体を固定する「安全バー」で体の左右を覆われており、男児はバーに顔を強く打ちつけたらしい。男児の乗り方に問題はなかった。安全バーはクッション材のようなもので覆っており、バーに異常はなかったという。男児は修学旅行で来園していたという。【福泉亮】

【関連ニュース
テーマパーク /香川

鳩山首相「ぶら下がりより記者会見を活用したい」(産経新聞)
山陽新幹線、停電でストップ=JR西(時事通信)
諫早干拓地堤防開門 地元対策怠り迷走 結論ありき、普天間酷似(産経新聞)
首相は「県民の思いを勉強する」と理解を求めた 普天間飛行場の辺野古移設案で(産経新聞)
レクサス・ハンドル設定変更、ズレ90度近くに(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。